TWIN LAND(ツインランド)

TWIN LAND(ツインランド)

取締役店長 高松 一也(たかまつ かずや)氏 

TWIN LAND(ツインランド)

神奈川県相模原市中央区千代田2-6-2
TEL  042-730-6088
http://www.twinland.co.jp/twinland.html

営業時間10:00~19:00
定休日:毎週水曜日

プロフィール

ランドクルーザー40の専門店「TAX町田」から派生する形で、1993年にランドクルーザーとランドローバーの専門店を併せ持つという意味を込めてツインランドを設立いたしました。
創業当初はランドクルーザーもランドローバーも来店していましたが、やはりランクルは壊れないので、いつしかランドローバーの駆け込み寺のようなイメージが定着していましたね(苦笑)。
特にクラシックレンジやディフェンダーのお客様が多く、メンテナンスや整備はもちろんのこと、使うオイルの重要性も考えております。弊社が独自に開発したエンジン内部洗浄に加え、自信を持ってオススメするパワークラスターオイルは、一度使うと効果が実感できるので、リピートする方が後を絶えないですね。愛車を永く乗り続けたい方の必須アイテムと言えるでしょう。もちろん車両販売も行なっており、これからランドローバーに乗りたい人はもちろん、カムバックしたい方のサポートをさせて頂きますので、ぜひ一度ご相談ください。

BFGここが強み

以前はマッドテレーンタイヤを選ぶ方が多かったのですが、All-Terrain T/A KOが登場してからは、
お客様のほとんどがオールテレーンタイヤを選ばれるようになりました。
それは一言で言えばAll-Terrain T/A KOがまさに万能タイヤと言えるからでしょうね。
All-Terrain T/A KO2は以前のモデルよりも荒々しいデザインになっており、マッドテレーンっぽさを持ったオールテレーンと言えます。今では7割のユーザーがオールテレーンを選んでおり、残りの2割はマッドテレーン。残りの1割はもっとアグレッシブなトラクションタイヤを選ばれますね。BF Goodrichの歴代モデルを長年に渡って使い続けていますが、期待外れなものは今まで一度もなく、何も不安がないので新しいモデルが登場しても、安心してお客様にオススメできます。またタイヤサイズが非常に豊富なので、ユーザーが自分の好みやクルマの使い方に合わせて最適なサイズが選べるのも大きな魅力と言えるでしょう。

実際に乗ってみて

お客様の中には「欧州車だから欧州系のタイヤを履きたい」と言う人も一定数いらっしゃいますが、BF Goodrichを選ばれる方は「アメリカのブランドというよりも、世界基準の良いタイヤ」というイメージで選ばれますね。まさにオールテレーンの名の通り、どんな路面状況でもしっかりグリップしますし、しかも長持ち。最近のクルマはホイールがどんどん大口径化していますが、クラシックレンジや昔のディフェンダーには、やっぱり16インチがしっくりきますね。
BF Goodrichはモデルチェンジをこれまで数回行っていますが、All-Terrain T/A KO、Mud-Terrain T/A KMともに4WD用タイヤとして正しい方向に性能も見た目も進化し続けていると思います。弊社のお客様はほとんどがブラック側で装着されますが、選べる方が良いので、ホワイトレターはこれからもラインアップし続けて欲しいですね!

twin land 01

 

twin land 02


ランドローバー ディフェンダー110
装着タイヤ:All-Terrain T/A KO2
LT235/85R16 120/116S LRE

注)デモカーに関するご質問はショップまでお問い合わせください

サポートされていないウェブブラウザをお使いのようです
本ウェブサイトではサポートされていないウェブブラウザをお使いのようです。一部の機能が正常に作動しない場合があります。閲覧中に動作が不安定になる場合があります。このウェブサイトを最大限活用していただくため、以下のブラウザのいずれかを使用していただくか、アップグレードまたはインストールしてください